メールをありがとうございました。

☆No.7403(ヒデ)[21/04/13 00:52] Res to No.7402 気分は「喜」

ターボーさん、こんばんは。
ボリューム感あるご感想文をお寄せいただき、
ありがとうございます。
エネルギーあふれる文章に引き込まれました。

実は昨日(11日)、チケプラの最終日最後の抽選に当たり、
又もや苗場へ来まして、3公演も鑑賞し、
来場できなかった方には申し訳ない感じです。
客数が少ない分、例年と同じとは言えませんが、
やはり最終日は客の 「 圧 」 が他の日とは違います。
アンコール、ダブルコールもありました。
そのへんは 「 Live Report 」 に追記するつもりです。

始まったと思うと、アッという間に終わるのが苗場。
先の状況は誰にも分からず、
手探りの日々が続くのでしょうか?
お返事になっていないようでスミマセン。
今夜はこれで失礼します。またお越し下さい。


☆No.7402(ターボーさん)[21/04/12 23:36] 気分は「喜」

ヒデさん、こんばんは。
お久しぶりです。ご無沙汰しておりました。
ヒデさんの体験記を拝読したく、お邪魔しました。
今回の苗場は如何でしたか?

僕は4日の公演に参加いたしました。
移動が制限され、新幹線が使えなかったので、
今回は車で現地入りしました。
到着後、雪の解けたゲレンデを見た時に、いつもの
サーフ&スノーではない異様な光景を目の当たりにして、
寂しさを覚えました。
それと同時に現状でも今公演を敢行してくれた
チームユーミンへ感謝の気持ちで一杯にもなりましたね。
今出来うる最大限が詰まった
リゾートコンサートだったと思います。

さまざまな施策が試された本公演。
日々刻々と変わる状況に、関係者の皆様も
ご苦労が絶えなかったと思います。
ウイルスの脅威に晒される中、安全に、かつ良質な
エンターテイメントを届けたいという思いが
ひしと伝わってきました。

テーマの宇宙旅行は未開の地への誘い、新たな領域への
挑戦の象徴だったのではないでしょうか。
新たな価値観を共有して歩みを進めようという
ポジティブなメッセージを僕は強く感じました。
1920からノートルダムへ繋がるシークエンスには、
特にその意味合いが色濃く出ていたと思います。

VOYAGERではファンにエールを送っているようで、
MCも含めてあれだけ観客を気遣うユーミンを
今まで見たことがなかったです。

最後に歌われた雪の道しるべは、
来年の苗場への想いが溢れていて。
今年のはげた大地から、銀世界に覆われた
来年の雪山へ必ず私は会いにいく、
歩いてゆくんだという決意のように歌が聴こえました。

時代を切り取る感覚は言わずもがな、この逼迫した
環境下をあえてエンタメとして成立させる、
芸術家としての使命がご夫妻を突き動かして
いたのではないでしょうか。
ステージのユーミンは自分を鼓舞しながらも、
とても前向きにファンに向けてひたむきな姿を
発信していたように感じました。
丘の上の光で眩しく輝くライティングのもと、
歌っているユーミンが美し過ぎて、
涙が止まらず大変でした(笑)

ユーミンやスタッフの皆様には感謝の念でいっぱいです。
そして何事もなく無事に楽日を迎えられたこと、
喜ばしい限りです(涙)

つらつらと雑感を述べてしまい、誠に申し訳ありません(汗)
来年の苗場ではいつもの楽しいリゾートコンサートを
開催できるよう願うばかりです。
それではまたお邪魔します。


☆No.7401(ヒデ)[21/04/11 15:56] Res to No.7400 気分は「喜」


*4月11日10時11分頃
bluecargo2525さん、こんにちは。
再訪いただき、ありがとうございます。
無事にご帰宅されましたでしょうか?
私は先ほど15時過ぎに帰宅し、
余韻にひたってます。
会場入りまで配信をご覧とはスゴいです。
ご感想の全てに同意いたします。
最後に「皆さんが幸せでありますように」と言われ
ジ~ンとくるモノがありました。
←はチェックアウト前の窓からの景色です。
10日前より更に雪が少なく、それでもゴンドラに
乗って滑りに行く人達もおりました。
山の上の方までジグザグになった道が見え、
中腹まで歩いている人もちらほら。
簡単でスミマセン。今後もよろしくお願いします。

☆No.7400(bluecargo2525さん)[21/04/11 14:44] 気分は「喜」

ヒデさん、久しぶりに2度目の投稿させていただきます。

こちらも4/10の公演、観ました。
昨年は、仕事の関係で泣く泣くあきらめ、今年は、
本当に実施されるのか、不安な日々でしたが、
無事千秋楽まで完走しそうで、何よりです。
緊急事態宣言解除後、また感染者が増えつつある間の開催で、
ほんとに、ユーミンの運の強さもあるのでしょうね。

今回は配信もあり、会場に入るまで配信も観ていました。
タイムラグがあるため、同行者が会場に入ったところも見られ、
臨場感を感じました。
見逃し配信、ちらっと観ましたが、
ドローンの映像で迫力あるものになってましたね。

座席はメンバーが会場入りする花道の横の近くの4列目、
ユーミンのお立ち台のすぐそばで、よく見えました。
最後は、自分に向かって手を振ってくれたのではと思った次第です。
席間が開いていて、ゆったり観られましたが、
やはり、人数が少ないとさみしいですね。

SAVE OUR SHIP 宇宙服で表れたメンバー、困難を乗り越えての
帰還という感じで、涙しそうでした。
そして、VOYAGER。
サビの部分の前にユーミンが耳に手を持ってくるところは、
「一緒に歌って聴かせて!」のポーズのよう。
大きな声は出せないけれど、みなさん心の中で歌っていたのでは。
いつもより短いステージでしたが、会場の同士たちと、
宇宙を旅したような感動が、いつにも増してありました。
仕事でつらいことがあり、傷心で苗場に来ましたが、
本当にいやされました。

東京オリンピックの無事の開催を乗り越えてのツアーの開催。
また、無事に完走していただけることを願っています。
いつも拝見させていただいていますので、
末永くこのサイトを続けてくださいね。
自宅に帰還中の新幹線より。


☆No.7399(ヒデ)[21/04/11 09:58] Res to No.7398 気分は「楽」

ししゃもさん、こんにちは。
このページを覚えていていただき、大感謝です。
諦めなくてはならないお気持ち、お察しいたします。
わたしもついこの間まで絶望感で一杯でしたが、
ラッキーな事にチケプラが当選したのでございます。
「未来は霧の中に」から「VOYAGER」の流れが、
ワタクシメにとっては、今回の黄金のラインアップです。
「Blue Planet」は自然と共存してゆく人間達、とでも
言えそうな曲で、「Roadshow Tour」で歌われたときは、
大震災の後で、今回は感染症が広まる中。考えすぎ?(汗)

実は昨夜の公演にも参加しました。
2列目でしたが、1列目はカメラ用に空けてあり、
実質最前列。Y様のお立ちエリアも目の前。
カメラに付いているモニターが時々見えて、
どんな画像が配信されているか見ることが出来ました。
ドローン映像はかなり臨場感があったようです。

いま苗場は前回(3月30日)以上の晴天です。
またどこかでお会いしましょう。


☆No.7398(ししゃもさん)[21/04/11 08:34] 気分は「楽」

ヒデさん、大変ご無沙汰しております。
私は今回苗場に行くことができませんでした。
チケットは取れず、延期後のエントリーでも取れず、
当日券が出てるとはいえ時期が年度末から
年度始めだけにいきなり予定を変更するわけにもいかず、
泣く泣く諦めました。
ずっと行けないモヤモヤが残っていたのですが、
昨日の配信を見て感動し、ようやくモヤモヤが取れました。
負け惜しみかもしれませんが配信で見ることで、
目の前で私のため(だけ)に
歌ってくれているような感覚になりました。
未来は霧の中にから丘の上の光、NIGHT WALKERの
くだりは震えました。
あと、Blue Planetで何故か涙が止まらなくなりました。
来年の苗場はまた現地に行けるといいのですが。
いや、それ以前に秋からのツアーが
無事に開催できることを祈ります。
どこかの会場でお会いできるのを楽しみにしております。


☆No.7397(ヒデ)[21/04/06 07:56] Res to No.7396 気分は「喜」


*3月31日08時20分頃
ピリカさん、おはようございます。
再訪いただき、ありがとうございます。
昨夜から今朝にかけて、けっこう冷えまして、
電気敷毛布を使いつつ寝ておりました(恥)。

> 三国峠でもサクラが咲いて、
>本当に不思議な感じでした。

そうですよね。
この時期の苗場は初めてで、どこもかしこも新世界。
部屋の外はこんな感じです。
さてスローバージョン化されたあの曲ですが、
途中から通常版にチェンジして欲しかったです(汗)。
最後の曲は、雪の季節の先に希望があると思わせ
来年の苗場へつながってゆくような感じがしたです。
カラオケで盛り上がってくださいね(喜)。

☆No.7396(ピリカさん)[21/04/05 22:44] 気分は「楽」

こんばんは。レス頂きまして、ありがとうございました。

雪の無いゲレンデを散歩していたら、
フキノトウが沢山顔を出していました。
三国峠でもサクラが咲いて、本当に不思議な感じでした。

ヒデさんも、楽曲について同じように感じていましたか…
まぁ、少し早めのプレゼントだと思って切り替えました。
只、定番の“あの曲”が踊れなかったのが消化不良だぁ?って
思っているのは、私だけでしょうか?

仕方が無いので、週末はカラオケで苗場再演しようと思ってます!


☆No.7395(ヒデ)[21/04/05 17:22] Res to No.7393 気分は「喜」

ホワイトホースさん、再訪いただきありがとうございます。
これまた書き忘れたのですが、会場入場の際、
電子チケットに電子スタンプ?を押された後、
シュワシュワ~っと消毒液が噴霧するゲートを通過。
SF映画みたいですが、アッという間なので効果は??(汗)。
あとあくまでも個人の感想ですが、フェイスシールドの効果が
客席からは見えにくかったです。
映像で観ると、違った印象を受けるかもしれません。
2日目の朝の芸能ネタは 「 キンプリ 」 のメンバー退所の
ニュースが大きく取り上げられ、苗場は見る影も無しだったと
知人より聞きました。

>プリンスホテルの雰囲気はいかがでしたか?

休業中の飲食施設はありましたが、
4号館にいる分には特別な印象は持ちませんでした。
6号館はロビーからして真っ暗で、誰もおらず、
記念に写真を撮ったので、そのうちに " Photo Report " で。
始まるとアッという間に終わるのが苗場のライブ。
生配信が楽しみですね。それではまた。


☆No.7394(ヒデ)[21/04/05 17:22] Res to No.7392 気分は「喜」

りょうたさん、こんにちは。お久しぶりです。
今年はリクエストコーナーがあるのかな、と思いましたが
レポでもふれている通り、危険視されていながらも
1日2曲となりましたが、実施中でございます。
レポに書き忘れましたが、3月30日(火)の2曲目の時、
「 青いエアメイル 」は却下されてました。

そうそう、りょうたさんがリクエストしたいのは、
ずっと「 LAUNDRY-GATEの想い出 」 でしたね。
私も聴きたい曲です。アルバム 「 紅雀 」 収録なんですね。
過去のリクエストコーナーで歌われたかも?と思い
そういえば去年の苗場のパンフにリストがあったな、と
ゴソゴソと取り出してみたところ、不完全ですねこれは(汗)。
今頃ツッコむのもナンですが、
「 記録に残されていない曲もあります 」 ですと(トホホ)。

1回目のセレクションがオンデマンドで公開中ですが、
どの場面が見られるのか、まだ 「 Y-topia 」 のチケットを
買っておらず分かりませんです(恥)。
またお越しください。


☆No.7393(ホワイトホースさん)[21/04/05 16:30] 気分は「喜」

ヒデ様 ライブレポート、楽しく読ませていただきました!
写真もあり、行ったような気持ちになれましたー。
新聞の写真も合わせて見ると想像が膨らみます。
いつもはこんな選曲がよかったなーなんて思うのですが、
今回は色んなことに配慮されたライブ作りをされたんだと感じて、
さすがユーミンチーム!と思いました。
フェイスシールドも演出の一部にするなんてエンターテイナーですね。
配信も楽しみですが、苗場も映像化して欲しいなと思ってしまいます。
プリンスホテルの雰囲気はいかがでしたか?
そこも含めて毎年楽しみにしているので。無事に終われそうですね。
ニュース番組等で少しだけでもみられないか
チェックしていますが、流れませんね。
じばらくこちらのサイトで、苗場を楽しませていただきます。
ありがとうございました。


☆No.7392(りょうたさん)[21/04/05 14:54] 気分は「喜」

ヒデさん、こんにちは。
昨年苗場でお会いしてから、もう一年以上経ってしまいました。
今年の苗場はオンライン参加のみですが、
リクエストコーナーで歌われた曲にいてもたってもいられず(?)、
こちらに投稿させていただきました。

私も現地に参加できていた頃、ずっとリクエストしたかった
「 LAUNDRY-GATEの想い出 」 が、
3日目の公演で歌われたことを知り、
どんなエピソードだったの?!
今の歌声だとどんな感じに聞こえるの?!と
すごく気になっています。
さらに、4日目には 「 ワゴンに乗って… 」 も歌われていて、
今年の苗場はいつになくディープなリクエストが多いようで、
Y-topiaでどの曲が選ばれるのか気になって仕方ありません。

とりとめのない内容になってしまいました(汗)
ツアーも先だと思っていると
あっいう間に始ままるのかなと思いますが、
まずは開催できる事をお祈りしたいと思います。


☆No.7391(ヒデ)[21/04/04 21:36] Res to No.7390 気分は「喜」

ピリカさん、こんばんは。お久しぶりです。
昨日の苗場へご参加とのこと。
予定より早くリクエスト曲を載せました。
知人によれば、その後にあの方が登場。
サプライズで、さぞ盛り上がったことでしょう。

>Newアルバムからの楽曲が比較的多かったので、

私も同じ思いです。" 1920 ~ ノートルダム " は
ツアーでも良かったかなと思いつつ、聴けて良かったです(汗)。
本当に、いつもの2月の苗場とは全然違う景色でした。
そのうち水芭蕉も見られるそうです。
今度は頑張って " Photo Report " を載せようかと思案中です。
今夜の公演でもう折り返し点。始まると早いですね。
またいつかお越しください。


☆No.7390(ピリカさん)[21/04/04 21:05] 気分は「喜」

ヒデさん、大変ご無沙汰しております。
さて、3日(土)の苗場に行って参りました。
色々な意味で、今回の苗場は開催された事に感謝であり、
その場に居られた事に感動であり、
コンセプトに関して納得であり…と言った感じです。

一つ言わせて頂くなら、
Newアルバムからの楽曲が比較的多かったので、
ツアーの選曲はどうなっちゃうのかしら…と、
いらぬお節介心を働かせてしまいました。
シーズンオフの苗場は、周りの景色やホテル周辺の様子も
何となく寂しくて、帰りは桜の花を見ながら
センチな気分になってしまいました。
来年は、会場でお会い出来たらと思っております。
その前にツアーですね!どうなるか分かりませんが…


☆No.7389(ヒデ)[21/03/30 00:36] Res to No.7388 気分は「喜」

ホワイトホースさん、即レスありがとうございます。
メッセージを読みながら、ムズムズしてしまいました(汗)。
まあ、とにかく、よくぞ公演に持ち込みましたという感じ。
縁起でもないですが、会場からクラスターが発生したら
途中で休演(中止)となる事態もあり得るのではと。
この時期の苗場って経験が無いので、
見える景色も目新しく感じられると期待しています。
昨日、現地はこちらと同様ポッカポカだったらしいです。
そろそろ寝るので、カンタンでスミマセン。それではまた。


☆No.7388(ホワイトホースさん)[21/03/30 00:24] Res to No.7387 気分は「喜」

さっそくお返事ありがとうございます。
こんなサイトだなんてとんでもないです!
私は、こちらから沢山の情報をいただくとともに、
行けない時にもヒデさんや皆様の投稿を読んでは
コンサートに行った気になれ本当に楽しく拝見しております。
明日のチケットがとれてよかったですね!!
何故か私も楽しみになってきました。
お気をつけて行ってください。
ただでさえ貴重なライブですが例年以上な感じですね。
ユーミンもファンの皆さんも楽しく元気に
終えられることを祈っております!
なんだか堅苦しくなってしまい申し訳ありませんでした。。
いってらっしゃい。


☆No.7387(ヒデ)[21/03/29 23:34] Res to No.7386 気分は「喜」

ホワイトホースさん、こんばんは。お久しぶりです!
昨年来、FC先行も一般発売も全く当選せずでして、
敗北感に包まれておりましたが、つい先日
チケプラトレードで明日のチケットが取れました(喜)。
これまで、こんなサイトでも苗場初日は1,000以上のアクセスがあり、
曲目を知りたい方が多いと痛感しております。
ということで、告知の通り曲目掲載は明日の公演後となります。

>どんなステージ、選曲なんでしょう。

現地の方によるとセンターステージだそうです。
客席にはフェイスシールドが置かれており、
前々回のフリフラのごとく、客が演出のお手伝いをするのかも。
テーマは宇宙分野なので、飛行士のヘルメット代わりとか(笑)。
何らかのレポートはしたいと思ってます。
引き続きよろしくお願いいたします。


☆No.7386(ホワイトホースさん)[21/03/29 22:19] 気分は「楽」

ヒデ様 とても久しぶりに投稿させていただきます。
いよいよ始まりましたね。
今年はエントリーさえもしなかったので
行かない覚悟はできていましたが、
いざ始まると行きたくなりましたー。
無事開催できてよかったですね。
せめて、こちらで臨場感を味わえたら!と思った次第です。
今回のテーマもワクワクをかき立てられますが、
どんなステージ、選曲なんでしょう。
沢山のレポが載ることを楽しみに待っています。


☆No.7385(ヒデ)[21/03/12 15:30] Res to No.7384 気分は「喜」

下の 「 VOYAGER 」 案件について、今日も検索して状況把握。
今回のアニメでの歌唱は林原めぐみさん?
挿入曲の前情報は全く無かったらしく、話題沸騰中な感じ。
このタイミングでこの曲!泣ける!と本作を観た方は大絶賛。
調べてユーミンの曲と知った方も多く、皆さんエラいです(汗)。
「 さよならジュピター 」 予告編
https://www.youtube.com/watch?v=VnBKcdF6qrw )や、
アマチュアの方がこの曲を歌ったYoutubeがアクセス急上昇。
正にネット時代だなと思わせます。
「 さよならジュピター 」 は観ましたが何も覚えてません( 恥 )。

貴重なユーミンライブの動画もタイミング良くアップされ、
これは1993年の 「 TEARS AND REASONS TOUR 」だと思います。
 ↑ https://www.youtube.com/watch?v=q8GpsHl1Cvw
 (そのうち削除されるかも)

あらためて聴くと、大衆に受けそうな曲ですね。
ご覧になった方、ウソラジオへ投稿されてはいかがでしょう?
きっと採用されると思います。
ユーミンがどんなことを言うか、是非とも聞いてみたいです。
「 エッヘン!! 」 とブイブイするかも ( 笑 )。

でもって、この映画を観るかどうかですが、
壮大な大河ドラマの最終章の趣きで、
全くの初心者には敷居が高すぎて、鑑賞は厳しいかと。
そういえばWOWOW放映の 「 天気の子 」 をまだ観てなかった。
ということで、それではまた。


☆No.7384(ヒデ)[21/03/11 20:00] Res to No.7383 気分は「喜」

タイムさん、こんばんは。はじめまして。
このページへの久々の投稿、大感謝です。
*一部の文字化けは略し、改行は適宜替えさせていただきました。

「シン・エヴァ」に 「 VOYAGER 」 が使われているのは
ウワサで聞いていましたが、実際にご覧になっての
感想をお読みし、感動が伝わってまいりました。
25年も歴史ある作品とは知りませんでした。
ネットで検索してみましたが、歌い手は不明だとか。
「 選曲が素晴らしい! 」 と絶賛されているようで
私もうれしく思います。
ユーミンの隠れた名曲が、もっと世に広まれば良いと思います。
あまり普段のライブで聴かない曲ですよね。
( パッと思い出したはシャングリラII )
 → IIではなく1回目のシャングリラでした!( 恥 )

正直なところ、アニメは全く見なくてスミマセン。
「 鬼滅の刃 」 も映画の大ヒットまで全く知りませんでした( 恥)。

当サイトを応援いただき恐縮です。
こういった個人サイトは今は珍しいかもしれません。
終える理由は見つからず、オリジナルコンテンツを
展開する気力も出ずですが、まだまだ続けると思います。
またお越しください。


☆No.7383(タイムさん)[21/03/11 19:12] 気分は「喜」

はじめまして、いつもヒデさんのサイトを拝見しております。
ユーミンファンとして嬉しい出来事があったので、
思わずメールさせて頂きました。
先日公開された映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の挿入歌に
われらがユーミンの名曲「VOYAGER~日付のない墓標」が
起用されておりました。
(残念ながら、歌唱はユーミンご本人ではないですが)

物語の終盤、しかも全4部作からなる最終作の
クライマックスといえる場面の楽曲として。
イントロが聞こえてきて、あれ、聞き覚えがあるぞ、
え、え、まさか、あー、やっぱりそうだ!
(この時点で涙腺が崩壊(笑))
この作品の世界観とテーマにこれ以上ない選曲をして下さった
庵野監督のセンスに、ただただ脱帽するばかりです。

25年にわたりこの作品を追いかけて来た自分にとって、
同時にユーミンファンである自分にとって、
長年応援して来たご褒美を貰ったような気がします。
思えば、宮崎駿監督の「風立ちぬ」で声優をされていた
庵野監督とこの作品の主題歌を歌っていた ユーミンとの
不思議なご縁はこの時から、いえ、本当はもっと前から
続いていたのかも知れませんね。
(伝え聞いたところでは、庵野監督は以前からこの曲がお好きだったとか)

今回ご自身の作品で、「VOYAGER~日付のない墓標」を起用された
エピソードなどを是非お聞きしたいものです。
ちなみに、エヴァ劇場版の主題歌は、宇多田ヒカルさんです。
宇多田さんといえば、ユーミンと誕生日が同じということは
ご存じの通りですね。ここにも不思議なご縁を感じます。
ユーミンのファンでエヴァもお好きな方(そうでない方も)、
是非とも劇場に足を運んで下さい。
ハンカチは必ずご用意下さいませ(笑)。
長文失礼致しました。最後になりますが、
これからもヒデさんのサイトを応援しております。